「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

年末年始は皆様いかがお過ごしでしょうか?寒波で冷えやすくなりますので、お体にはお気を付けてください。

身体の辛さは温めると軽くなりやすいのですが、温めてもすぐに身体が冷えてしんどいという方がおられます。辛い所を中心に温めると思いますが、実は血管を効率よく温めると全身はもちろん、辛い所もしっかりと温まります。例えば、背骨に沿って大きな血管が通っていますので、背骨を中心にカイロを当てたり、冷やさないように服で保温すると良いでしょう。また、手首足首など“首”と付いている所が冷えると、手足の先まで冷えやすくなります。これは血管の位置が手足の関節部分にあるため、外部の冷気に当たり血液が冷えてしまうのです。そこで、手首足首を温めた方が手足の先が温まりやすいのです。このように血管を外から上手く温める事をお勧めしますが、自身で熱を作る事も大事です。人間は肝臓などの臓器や筋肉で発熱します。特に筋肉は自分の意志で動かせるので、寒い時に歩くなど動いてほしいのですが痛くて動けないと難しいですね。

当院では、背骨や筋肉を整えて痛みを取る施術を行っております。もしお身体が痛くて動かしにくいようでしたら、当院をご利用ください。

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP