「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさん、こんにちは。暑さも落ち着き、いよいよ秋が近づいて来ましたね。季節の変わり目は身体に大きな負担が掛かりますので、みなさんも十分注意してくださいね。

今回は「血液の流れと背骨の歪み」についてお話ししていきます。突然ですが、みなさんは血液が普段どんな働きをしているかご存知ですか?血液の役割は、簡単に言うと「身体の各所に必要な物を運搬する」事です。血液が運搬するものは、酸素・ホルモン・栄養・熱等様々です。この血液の流れがあることによって、人間の身体は、成長や回復を繰り返しているのです。人間の身体の器官の一つである筋肉も同様に、血液によって養われています。もしも、何らかの理由により血液の流れが悪くなると、筋肉に酸素や栄養が行き渡らなくなる為様々な不調が出てきます。人によって不調の感じ方は異なりますが、筋肉の痛み・重だるさ・痺れ等を感じる事があります。本来、人間の身体には自然治癒力が備わっていますので、多少の異常でも身体は自力で正常に戻そうとします。しかし、自力で正常に戻す事が出来ない場合があります。それは、背骨の歪みが原因で血液の流れが悪くなっている場合です。この場合は、まず最初に背骨の歪みを整えて真っ直ぐにしていく必要があります。背骨が真っ直ぐになれば血液の流れも良くなり、筋肉の不調だけでなく身体全体の不調を整えていくことにも繋がります。

当施術所では、背骨の歪みを整える「B&M背骨歪み整体」を行っています。これを行うことにより、身体の血液の流れを良くして自然治癒力を高めていきます。身体の不調でお困りの方は、背骨の歪みが原因である可能性がありますので、是非一度ご相談下さい。

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP