「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さん、こんにちは。気温が下がってきましたが体調は崩されておられませんか?私は生姜入りのお茶を飲んで体が冷えないようにしています。

当院に来られる利用者様には、膝の痛みで来院される方が多くおられます。膝のお皿の内側の痛みや外側の痛み、膝の裏の痛みと状態は様々です。膝の痛みの主な原因は背骨の歪みとそこから来る骨盤の歪み、そして膝を支える筋肉の質が悪くなっている事と筋肉の量が減少している事です。他の施術院さんでは、膝に低周波の電気を当てたり、膝の筋肉を鍛えるように促されたりします。しかし、痛みの出ている状態で筋肉を鍛える事は、動かした時に痛みを伴う為、非常に困難な事があります。電気の施術に関しても膝の前側に電気を当てても良くならないことが多いです。大事なのは背骨の歪みと太ももの裏の筋肉の柔軟さを出してやることです。背骨の歪みを良くすると姿勢が良くなるので体が背骨で支えられるようになり、膝への負担が少なくなります。更に太ももの筋肉への負担も少なくなるので膝の状態が良くなります。

当院ではB&M背骨歪み整体で姿勢を整える施術で膝への負担を少なくする施術をさせて頂いております。お困りの方は当院までご相談下さい。

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP