「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさん、こんにちは。今回は日常生活において背骨が歪み易い姿勢をいくつかご紹介していきます。

日常生活の中で私達の身体は常に様々な姿勢をとり続けます。これからご紹介する姿勢を普段から行っているのであれば背骨が歪んでいる可能性が高いので要注意ですよ。①座った時に足を組む②鞄等を持つ時にいつも同じ側の手で持つ、又は肩にかける③普段から座って作業をする事が多く、その際猫背になってしまう④普段の何気ない場面で頬杖をついてしまう⑤うつ伏せの状態で横になりながら、パソコン・スマホ・ゲーム・読書等を行う。これらの姿勢は身体に大きな負担が掛かります。そして、その姿勢を長時間取り続けていると背骨が歪んでしまい、筋肉や関節に痛みが出る・手足の痺れ・なかなか疲れが取れない等身体に様々な悪影響を及ぼします。

もし、普段から上記のような姿勢をとる事が多く、尚且つ身体に不調が出ているのであれば早急に背骨の歪みを整える施術をうけておかれた方が良いです。当施術所では背骨の歪みを整える「B&M背骨歪み整体」と負担が掛かっている筋肉のバランスを整える施術を合わせて行い根本的に身体の状態を良くしていきます。お困りの方はご相談下さい。

 

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP