「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさん、こんにちは。いよいよ秋が近づいて来ましたね。そろそろ衣替えの準備をしないといけないかもしれませんね。ただ、秋の気候は身体も冷えやすくて代謝が悪くなり、体調を崩してしまうことにつながります。ぜひ、身体を冷やさないように体調管理には気をつけていきましょうね。さて、今回は秋の気候での注意点のお話をさせてもらいますね。

秋は夏の暑さとは違って涼しい日が増えていき、体も心も爽やかに感じられる季節になります。その秋の気候では涼しくなることで身体が冷えてしまい、代謝が低下して、血液の流れが悪くなります。それが、体の痛みがでてしまう原因になります。秋は冬のように寒い日がくるという実感が薄れてしまい、身体が冷えないような対策をされずに過ごされる方が多いです。なので、服装は脱いだり、着たりと管理ができるのをオススメします。それと、秋の気候は体が動かしやすくて、運動効果も感じやすいです。ただ、身体が冷えていると筋肉の柔軟性が欠けてしまい体を動かすのに邪魔をしてしまいます。そこで、無理矢理に体を動かして運動すると体に負荷がかかり筋肉のバランスを崩してしまいます。運動を始めようとしておられる方も、急な動きには気をつけてくださいね。

秋の過ごし方を考えていけば、寒い日が続く冬も平気に乗り越えていけます。体の痛みは我慢してほっておいても何も変わりません。当院は筋肉のバランスを良くしていけるようにアドバイスをさせてもらっています。ぜひ、お気軽にご相談くださいね。

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP