「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさん、こんにちは。今回は「ストレッチの重要性」についてお話ししていきますね。当施術所の利用者さんからも、ストレッチの事に関しての質問をよくいただきます。それだけ一般の方にもストレッチの重要性が広まっているという事でしょう。

ストレッチは身体に様々な良い変化をもたらします。いくつか例をあげると、「関節の可動域の増加」・「筋肉の柔軟性も増加」・「自律神経の安定化」等があります。簡単に言うと、身体が柔らかくなると同時に、心もリラックス出来るのです。ここで、一つの疑問があります。ストレッチは筋肉の柔軟性や関節の可動域を上げてくれるのですが、そもそも何故筋肉の柔軟性や関節の可動域を上げる必要があるのか?実は多くの場合、筋肉の柔軟性や関節の可動域が低下する事で筋肉のバランスが崩れて身体に痛みが出ているのです。ですので、ストレッチは身体の痛みを予防する為には非常に重要なのです。

ストレッチを行う事で、痛みの予防又は軽減が出来ます。しかし、一度大きくバランスが崩れてしまった筋肉は、ストレッチだけでは元に戻す事は難しいです。当施術所では筋肉のバランスを整える専門的な施術を行っておりますのでお困りの方は一度ご相談下さい。

 

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP