「伏見桃山整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさん、こんにちは。以前、利用者さんから「前にマッサージ行ったのだけれど、その後もみ返しが出てしまってとてもしんどかった。ここでの施術の後にもそういった事が起こる事があるの?」という質問を頂きました。確かに当施術所の施術の後にも、ごく稀に身体にしんどさが出る方がいらっしゃいます。しかし、それは「好転反応」と呼ばれるもので、もみ返しとは全く異なるものです。

そもそも、一般的なマッサージは身体の表面側の筋肉に対して行うもので、主に慰安目的で行わる事が多く、場合によっては長時間行われる事もあります。人体の表面側(浅い)筋肉に長時間かけてマッサージ等の圧を加えた場合、その部分で炎症が起こる事があります。それが「もみ返し」の正体です。長時間かつ強い力でマッサージされた場合に起こりやすいです。一方、私達が行っている施術は深部側の筋肉に対して行うもので、慰安目的では無く根本的に身体を良い状態にする為に行います。深部側の筋肉に短時間で的確な刺激を加えてあげる事で、その部分の回復の手助けを行います。その過程で急激に血流が良くなる為、人によっては一時的に重だるさを感じる事があります。それが「好転反応」と呼ばれるものです。しかし、炎症等で筋肉にダメージが出ている訳ではないので、心配はいりません。その反応自体も時間が経てば自然に治まります。むしろ、「好転反応」が出たという事は、身体が悪い状態から良い状態に移るサインなので、施術の効果が出ていると捉える事が出来ます。

当施術所では、利用者さんに安心して施術を受けて頂く為に利用者さんからの質問にはしっかりとお答えさせて頂いております。お困りの方は一度ご相談下さい。

 

伏見区で整体なら「伏見桃山整骨院」 PAGETOP